食欲の秋になってきました!

こんにちわ。いまこがスタッフです!!
今年も残すところ後4か月となりました!
月日が経つのははやいですね・・・( 一一)
夏も終わりを告げ、だいぶ涼しくなってきましたね。
秋が近づいてきている感じがします。
秋と言えば、いろんな秋がありますよね。
読書の秋・運動の秋・食欲の秋などなど・・・
私たちスタッフは断然食欲の秋なんですが、実は動物さんたちも食欲の秋なんです!


この間、トリマーさんから衝撃のお話をお聞きしまして。
なんと!夏から秋にかけて、ワンちゃんたちの体重が増加傾向にあるそうなんです!
なぜ、増加傾向なのかと言うと、ここ最近の夏は暑すぎるため、お散歩に中々行けないのと、夏休みなどで親戚一同集合した際に、おやつなどを貰ったりする事が原因だそうです。
秋は秋で、夏バテで無かった食欲が落ち着いて増加するため、体重増加に繋がるようです。
食欲があるという事は、大変喜ばしいことではあるのですが、その子に合った適正体重というものがあるのを理解しておきましょう!


適正体重を大いに超えてしまうと、色々な問題が起こってきます。
例えば、ダックスフンドなど胴が長い子は腰椎ヘルニア、大型犬は関節炎、チワワなど小型犬は骨折など、その他にも様々な病気や症状が出てきます。
「じゃあ、適正体重ってどうするの!?」とお思いの方もいらっしゃるかと思います。
一番簡単な方法は、一度担当医に診てもらって、その子の適正体重を測ってもらうことです。
それ以降は、お家の体重計で管理をしていけば、問題ありません。
病院に中々行けないという方は、「ボディ・コンディション・スコア」という評価方法もありますので、これを活用されるのもいいかもしれません。
ただ、気を付けていただきたいのは、同じ犬種でも適正体重が違うという事です。
「同じチワワでも、相手の方が瘦せているから、うちの子は太ってるんだわ!」
そんなことはありません!!
筋肉質な子もいれば、骨太な子もいます。
痩せている子に合わせてしまうと、それは痩せすぎで、栄養失調などを引き起こしてしまいます。
あくまでも、その子に合った適正体重を見つけて管理してあげてください!

※画像が見づらい方は環境省ホームページ「飼い主の為のペットフードガイドライン」を参照されてください。